2015年03月31日

歌舞伎の柄


ユニクロから出てる歌舞伎コラボのUTは本格派です。

A2C72631-730E-4C80-8520-B5D5AA6FE279.png


私が買ったのはこちら。

FC510829-8D2D-4249-9AAA-F44DFCDC4567.jpg


松竹歌舞伎と四代目市川猿之助が全面協力したデザインきらきら

澤瀉屋の替紋の『三つ猿』の首抜き柄。

87C8086F-B341-437C-B672-715BE8408FF6.jpg

首抜きとは首から肩にかけて、ぐるりと大きな柄になっているもの。
鳶やお祭りの粋で派手な役の衣裳に使われます。

073EE727-CDBC-4DCA-B6EC-C5661C74DA8D.jpg



三つ猿は、くくり猿が三つ集まったデザインです。
くくり猿とはこれ。

CE16FEAD-CA29-4E11-BF5B-C42D20EC40BD.jpg

手足を縛られて身動き出来ないお猿さん。
欲を捨てる意味があります。
これを奉納する事で、自分の欲を一つ捨てるかわりに、願い事を叶えてもらうそうです。

三つ猿になるとこちら。

983DADEC-86E4-4EB5-9172-9E734AFC064C.png

よく見ると可愛らしいデザインです。

この三つ猿が、澤瀉屋(市川猿之助一門)の替紋。
香川照之さん=市川中車さんも澤瀉屋です。

亡くなった三代目の歌舞伎WSに行っていた時に、私も浴衣を作りました。

EFE5E671-44FA-4C91-851A-69146C81FC05.jpg


三つ猿の縦縞。
可愛いんです。



posted by hana at 07:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェア | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック