2014年03月18日

映画の影響でスパムおにぎり

『なにもこわいことはない』という映画の中で、スパムおにぎりを食べるシーンがあった。

ハワイで食べたスパムおにぎりが美味しくて、また食べたくなり、作ってみた。

image-20140318133836.png


映画の中で主人公女性が、年下同僚の男性にスパムおにぎりを分けてあげる。

そして彼の食べる様子が好きだと言う。
食べる所が嫌ってのは、生理的に受け付けないって事だから、逆に好感があるのは本能の部分で許せる相手なんだと思う。

生理的な部分、女性は見分けるんだよね〜


image-20140318184029.png

甘い卵焼きと塩っぱいスパムが相性いい!

posted by hana at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | おうちごはん | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック