2018年09月08日

9月6日からやっと二日なんだ

AB379A02-7922-4A5C-9F18-5B17E7B87212.jpg

昨日テレビがついて、
昨日未明、北海道では…と叫んでいる映像を見て、まだ一日だったと愕然とする。

今日で二日目。随分と戦った気がしてたけど。

停電だったこともあるけど、通電後もこの状況を写真に収めていないことに気づいた。

写真を撮る行為は、私にとっては余暇だったんだな。(使用の写真はお借りしたものです)

5日、前日の台風の影響でJRが止まり、仕事に遅れてくる人がいる中、地下鉄の私は朝からフル回転し、疲れた身体を引きずり家に帰った。

明日からのお楽しみに備えて、準備して眠りについた。

5日夜中…テレビでは6日未明と言ってた時間、ガタガタと小さな揺れでボンヤリ目を覚まし、まだ台風の風強いんだなと思った瞬間、下から突き上げる揺れがきた。

地震❗️と叫んで布団から半身を起こして、そのままフリーズ。
ほんの数秒、たぶん10秒くらいで揺れが収まり、NHKをつける。

地震速報とともに停電に備えてお風呂に水をはる。母の習慣を受け継いでる。

下の方だね。直下だから、津波ないね。おっきかったね。札幌4だってと話し、実家に大丈夫?と電話し、猫が隠れて出てこないなんて、長閑かに言って、テレビにくぎづけになってたら停電。

あ、ランタンは小道具で持ってっちゃったよ。と文句を言いつつ、暗闇から懐中電灯を探す。

その小さな灯りで、もう一つ、あしり座舞台用のマグライトも引き出しから出す。

…いつもならすぐに復旧してつくはずの電気がつかない。
…あれ?

余震で小さく揺れがくる。
また揺れてるね。
と話すが電気がつかない。

防災バッグ!確か邪魔で下駄箱の奥にしまったはず…小さな灯りで引っ張りだす。

防災バッグには手回しラジオ📻
電池の買い置きをし過ぎてる家人にいつも文句を言ってたけど、今は感謝。
電池の蓋の作りが雑でなかなか蓋が閉まらず苦労しながらようやくラジオの情報。

なかなかつかないね…。
まぁ、あと1時間くらいで夜明けだから、横になろうかと言いながら、朝5時頃から明るくなってきた。

携帯で情報収集もイマイチ。

今日せっかく休みにしたのに、どうしたものかなぁ…
あちこち電話したり、段取りする家人。
ラインで仲間から情報が入り、なんだか大変だけど、電気が復旧したら大丈夫と思いながら、余震に備えて水道の出るうちにと水の確保。

夜が明けてもまだ電気がつかない。
ラジオで停電が各地で広がってると知る。
携帯で状況を調べたり、FBの書き込みで様子を知る。

ベランダが乗り出すと、信号がついていない。

コンビニの袋を提げた人が何人も通り過ぎて行く。

ま、うちは食べる物あるから、いいね。とどこにも出掛けず、あちこちへの状況確認に時間を費やす。

まだほんの48時間前の出来事。


posted by hana at 08:26| Comment(0) | 景色 | 更新情報をチェックする