2018年09月18日

築地 大和寿司の気分をスシローで

363F72A9-1BD5-4DB2-9851-C298C5285BF6.jpg

回転寿司のスシローで築地の匠というフェアを開催中。全国でやってます。

BF6B9547-63A7-4D0E-A7CA-08CAA4CAC07A.jpg

実は築地の名店、大和寿司は友人のお店🍣

そこの技をちょっと伝授したらしいです。
小技を教えたってことで、監修っていうのかしら✨✨

0ED54914-4A06-498F-AA34-7302DC4F99ED.jpg

ヅケはゴマの風味とヅケの味がマッチしてました💓

昆布〆ひらめも昆布の香りがする上品なお味🍀

いくら巻きは、昨年はいくらの高騰で築地でも出すのが大変だったらしいけど、こうして食べられて幸せ😊

3AFBA494-0A39-414C-ADEF-F0D72DDB720B.jpg

タッチパネルのメニューにはお父さんが何度も映って、大和寿司で食べてる気分を空想しながら、食べてみました😝

34DAC991-E9AD-4ED5-894D-6E7D14DFC737.jpg

135A558A-CA18-4343-B0F7-CB3279513E1E.jpg

お代わりした鯵の酢洗いを写真撮り損ねた。
食べるのに夢中になり過ぎた😱

3349AC29-E1EC-499F-8CB3-678D75B7F966.jpg

お店のポスターを撮る怪しい客でした😅

BE6DD0B1-CBCC-407B-A562-F48FAE0F6F3F.jpg

もちろん本物の味にはかないませんが、
150円で大和寿司の雰囲気を味わえるのは、かなり凄い事です。

是非、今月中に行ってみてください💕

ユーチューブでCMも見られます




posted by hana at 20:54| Comment(0) | グルメ | 更新情報をチェックする

2018年09月17日

お浚い会のお手伝い着物


友人の舞踊家さんのお浚い会のお手伝い。

浦島を躍らせていただきました🌊

DCDEB8A0-8CE7-4991-B686-890EA568B42F.jpg

玉手箱にはお爺さんの面が入っていて、
蓋を開けて面をくわえて、変身するのです。

ED5A17B7-E7A7-4EA7-894E-D8A1017A7711.jpg

着物は浦島イメージで、青系。
流派の帯を後見に結んでいただき、
髪は一つに束ねました。

1D772593-55EF-4582-BDCB-32E8A9B06BDA.jpg


可愛いお弁当をいただきました💓

8F7708E0-1596-4B88-881C-F2D7C32E955D.jpg


恒例の写真も撮り、楽しいひとときでした。

5B66C696-BC8A-4D69-9276-E475B40B2804.jpg

お天気にも恵まれ、温かな気持ちになるお浚い会でした🍀

40C6FFF4-7D17-4477-843A-1D063698F4E5.jpg
posted by hana at 20:48| Comment(0) | 舞台 | 更新情報をチェックする

2018年09月16日

浮世絵

参加させていただくプロジェクトの事前勉強で、お勧めされ読んだ本。

45A0647F-AD8F-4C7A-9839-195A13A14D68.jpg

幕末の浮世絵絵師のお話。
実在する絵師が登場するから、面白い💓

一枚二十文そこそこ。…中略…二八の十六文のかけ蕎麦一杯に色をつけたぐらいで手に入る。…中略…大方の者が、障子や襖の破れ目に、衝立のぼろ隠しにしなが、楽しむ。新しい物を求めたら、その上に貼り付ける。

そんな江戸の庶民がブロマイドとして、菓子の袋の柄や双六の絵として、楽しんだ浮世絵。

そういえば、我が家にも❗️

暦ですよ。カレンダー💕

まるでそこに当たり前にあったから、江戸庶民のように、有り難みを忘れてました💦

小説に出てきた八十八(国周)の描いた田之助が今月たぁ、偶然にも程がある。

FC7A0B39-BEFE-49BB-88A7-2E5A85A526C5.jpg


一つ前は国芳

65367EF3-D766-44A4-BAD3-DAA13D9DB716.jpg

おどろおどろしい。

さらに前は国貞。

9E3AFC11-0BE6-48B4-95C2-3F03671C8D10.jpg

着物の柄合わせ、背景とのバランス。
小説を読んだ後だと、見惚れるねぇ😆


当たり前に身の回りにあると、見えなくなってしまう。
もっと勉強しなきゃねぇ🍀
posted by hana at 15:49| Comment(0) | ことば | 更新情報をチェックする