2018年05月05日

帯、帯揚げ、帯締の収納方法

BC691CAC-B3DE-4368-845F-3C2CC73BEE66.png

今年のGWは箪笥と押入れの整理で終わりまささた。
ネットで調べて、少ないスペースにたくさん収納する方法を見つけたので、ご紹介。

まずは帯揚げ。

以前は箪笥の深さに合わせ、紙を折り、それに合わせて畳んでいました。

286A2ACF-4D12-4E16-8ABC-E5C7405B4BCE.jpg

これはこれで使いやすかったのですが、
浅い引き出しにお引越しさせたので、
畳むとシワシワになってしまうことに。

そこで、ホームセンターで
塩ビパイプを購入し、32cmにカットしてもらいました。

A6C60648-2A2E-47AE-95D2-FE00B045A921.jpg

太さは2種類。

786CD979-01B1-40D1-B652-8CEAF11BAC1A.jpg

これに帯揚げをクルクル巻いていきます。
細い方には絞りの帯揚げを。
出来上がりはこんな感じ。

DEB45EAD-E331-4A65-A364-C9F93E77DEEB.jpg


帯締は歌舞伎カレンダーを地道に折ります。

96B093AA-1D66-45BB-8910-8ED92EF03D45.jpg

テープで留めて、隙間に一本ずつ入れます。

062D2361-328B-440E-8C42-2E3B734E846F.jpg

完成図

8D1A12A5-E659-49A3-90AC-F13F5D327802.jpg


帯は、今まで一本ずつたとう紙に入れてましたが、探すの大変だし、かさ張るので、直接収納へ。

一段に3列、10枚程重ねて入るので、今まで6段使っても溢れていた帯が4段に💕

E93AFB12-A980-49A3-BD05-6621CA4598A8.jpg

半幅帯はクルクル巻いて、隙間に。
完成図

C001DAA9-4A0F-4FD1-99C6-632A91A9E4E4.jpg

空いたスペースにコートと浴衣、今まで箱に入れて箪笥の上に積んでいた、振袖やアンティークも収まりました🍀

明日は袋戸棚のお片づけと、ベランダ。
もうひと頑張り‼️




posted by hana at 18:59| Comment(0) | 雑貨 | 更新情報をチェックする